虫除け対策ガイド TOP → 衣類や食物につく虫 ヤマトシミ

ヤマトシミ

衣類や食物につく虫の中でも非常に厄介な、何でも食べてしまうヤマトシミという虫が存在します。この虫は本当に厄介で、衣類や穀物、書物なども好き嫌い無く食べます。日本には昔から生息している虫で、例えば昔ながらの日本的家屋では、いまだに良く見られるでしょう(反対に近代風の家ではあまり見られません)。また西洋ヨーロッパに存在する「セイヨウシミ」と良く似た性質を持つ虫です。

とにかくヤマトシミは、本当に何でも食べてしまいます。しかも通常の虫は湿気を好むのに対し、このヤマトシミは乾燥したところを好みやすいため、室内が乾燥していても出てくることがあるという、非常に厄介な性質を持っています。そのため太陽に当てる対処が取れない本などは、乾燥して風通りの良い所に置くことになるはずですが、そこを狙われる可能性もあるのです。

とはいえ、ヤマトシミは室内を清潔に保っていれば、出てきにくいものです。また太陽を嫌うという性質は他の多くの虫と同様ですので、衣類に関しては虫干しを良く行っておけば、ヤマトシミ対策になるでしょう。本に関しては直射日光に当てるのは好ましくないため、乾燥していてヤマトシミがいないことを確認し、風通りの良いところで虫干しするのが良いでしょう。

ヤマトシミは昔から日本に存在する害虫で、衣類などをよく食していくため、害虫とされてきました。現在でもそれは変わらず、多くの人を悩ませているのは確かと言えるでしょう。


衣類や食物につく虫



ホイールアライメントが調整
について

金持ち父さん貧乏父さんhttp://richidad-office.com/ロバートキヨサキやキャッシュフローゲーム 

不活化ポリオ 副反応
不活化ポリオの副反応なら医療関係者向けの製品情報サイトで!